【要請を!】NHK『追跡!真相ファイル』「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」で原子力ムラからバッシング

東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/みどりの未来)です。
FoE Japanの満田夏花さんのメールを転送します。「原子力ムラ」の露骨な巻き返しです。NHKの番組が大きな意義を持っていることを実証するものでもあります。
犯罪を正当化する人々からの圧力に抗するために、ぜひ電話とメールで働きかけをお願いします。[転送・転載歓迎/重複失礼]
 
…………………………………………………………………………………
 
みなさま
 
FoE Japanの満田です。
トンデル博士も登場し、ICRPの低線量被ばく国際基準にメスを入れた、下記の番組のディレクターに対して、原子力ムラからはげしいバッシングが生じているそうです。
 
番組名:12月28日(水)午後10時55分~11時25分にNHK総合TV
『追跡!真相ファイル』で「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」
 
番組は下記でまだ見ることができます。私も見ましたが、低線量被ばくの過小評価に警鐘をならす力のこもった力作だと思い、このような報道の意義は高いと思いました。
http://www.dailymotion.com/video/xnb9h8
バッシングの内容は下記です。そうそうたるメンツです。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/aesj/snw/media_open/document/nhk_kougi120112.pdf
 
このままでは、心あるディレクターがつぶされてしまうでしょう。ぜひ、みなさん、「このような番組は意義がある!」「低線量被ばくの過小評価にメスをいれた続編を!」「ディレクターがんばれ」というような前向きな評価のコメントをNHKに届けてください。視聴者の声うけつけの電話番号は下記です。
0570-066-066
 
NHKの「みなさまの声にお応えします」のページは下記です。ここから
意見を送ることもできます。
http://www.nhk.or.jp/css/index.html
 
どうぞよろしくお願いいたします。
満田
 
 
カテゴリー: 小出裕章, 今中哲二 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中