3/15五条 バンダジェフスキー博士(その3)完結編のつもり

誤字だらけだと思うんですがとにかくupします。2箇所漢字変換ミス(笑) たかえひ様 日付ありがとう!私は録音ではなくモレスキンの手帳に殴り書き派ですので一週間たつと冷え切って間違いだらけ!
————————————

汚染地区の子供の心電図、体内にどれだけ蓄積されているか。現れる異常と相関関係があるのではないかと調べた。
心電図に異常がある子供の数と体内のCs137との相関性

体内に蓄積されるCs137が体内に5Bqの時割合は80%が正常。
体内に蓄積されるCs137が体内に10~30Bqの時割合は50%以下となる。

心筋のパルスがブロックされる。
30Bqを越えると興味深い相関関係が現れる。
体内に30以上100になると心電図だけでなく放射能による代謝の異常が現れる。
30Bq以下ですとパルスが点滅する。
以上が体現し易い代謝異常ですが、もちろんどちらも子供にとっては危険です。

30Bqまでの低線量被曝が危険と言われていますが、遺伝系統で誰か異常があるとき体内被曝が誘発される。
この問題を私しか研究している人がいないのは残念である。
私のところはデータが少ないから動物に与えている。
30Bqまでの蓄積が危ないのは言いましたが、50Bqは危険です。
ゴメリ州の男性の組織図(43歳)心臓内の放射性Cs濃度は45.5%でびまん性心筋細胞溶解
45Bqで生きていた人はかなり少ない量が蓄積した心筋の異常は死亡例の99%に見られる。

放射性Csの影響を受け易いのは腎臓である。
腎臓は排出する器官でもある。
放射性Csが少しでも入ると皆腎臓に影響を受けます。
腎臓というのは我慢強い臓器であり、すぐに冒されることはありませんが、腎臓が冒されると人が死ぬまでの期間が迫るのです。

放射性Csの濃度が900Bq/kgの白ネズミ
糸球体(しきゅうたい)の壊死
「溶けた氷」
腎臓はフィルターの役を担っていますがそのフィルターが壊れると体内に毒性が残ってしまいます。
腎臓は血中の老廃物を濾すのですが、それが冒されてしまうと腎臓は二次的多発性(すみません。聞きそびれた)

肝臓を放射性Csの影響を大きく受ける。身体中のシステムそのものに影響がある。
母体と新生児の血液中のコルチゾール濃度
副腎皮質ホルモン。胎児に足らなくなる。
母親が冒されると子供の血中比率が胎盤からCsが200Bqを越えるとコルチゾールの分泌が少なくなることが分った。
新生児が生後数ヶ月で突然死するのは、コルチゾールが少なかったから。

内分泌系は体内に取り込まれたCs137の影響にさらされている。
特に副腎は取り込まれた放射性Csの影響を受ける。

白内障の比放射性
視覚にも現れる。ゴメリ州1996年~97年子供がかかることの少ない白内障にかかっていた。この子たちはもう生きていない。
眼病の発見の頻度は体内のCs137の量と相関関係にある。
ベトカ地区(30歳)一緒の学校に通った女の子は数人生きているが、男の子は自分だけ生きている。

長寿命放射能取り込み症候群
こういうものがあるということを隠し続けていると、もっと悪いことになります。
効果的に重要なことの対策を取らないと子供たちが危険にさらされます。
このような場を与えてくれた木下さんを称えます。
—————–以上 バンダジェフスキー博士の発表 2012/3/15————–
質疑応答(質問者から木下氏が一旦それを受けて博士※に聞く)
(1)避難者のネットワークで南相馬市は放射能汚染が少ない、政府はたいしたことがないと言っているせいか、とにかく自分たちの病気が悪化していても大丈夫だと言い合っている。
この一年で10倍の疾病が起きている。
※人間はみな遺伝的欠陥がある。低線量でも病気が誘発される。20~30Bqの取り込みであってもそれは出てくる。福島の人たちは避難したほうがいいと思います。
たとえ軽い病気でも増えるでしょう。
どんな妥協もありません。取り入れないことが大事です。

(2)アレルギーのある人、遺伝的疾病がある人は具体的に厳しいものがあるのか?人種差はあるのか?
※既に家族に遺伝があるなら放射性Csを取り込みやすくなる。
先ほど話していませんでしたが、ここで免疫システムについて話します。
ネトカ地区ではアレルギーのある子供達は50%です。牛乳のたんぱく質から。
食物アレルギーは健康に問題も出てくるし死に至ることもあります。
そういうアレルギーのある子供たちは50~60Bq/kg。放射性Csの背景がないときはただのアレルギーと思われます。
もし福島の事故の後、子供にアレルギーが出てきたら詳しく調べることをお薦めします。
Csが入ると免疫が弱くなります。
ベラルーシでは結核の罹患率が何倍にもなりました。そして、癌。免疫システムが働かなくなるのです。

(3)突然死、心筋梗塞。
不整脈のある場合測ってみたら尿に出ているというところまで病気が出ているという自覚のある人は避難したほうがいいのでしょうか?
安全なものを食べるべきなのでしょうか?
※心筋梗塞が出たら普通の治療をすること。
食品の安全性は体内のCsの代謝異常を正常に調整するので、長時間診てくれるお医者さんにかかることを薦めます。

(4)アップルペクチンとかで排出されるということがありえますか(まだ夢を持っている人がいるらしい)
※残念ながら放射能事故が起こったあとにはなんらかの薬を飲めばという希望を持とうとしている。
日本でもペクチンをベースにした薬剤が放射性Csを排出するかのように医学の専門家でもない人が言っている。
それは一度は効果があったことだが、私と一緒に心臓に効く薬を開発したという人もいるがそれは正しくない。
イタリアの研究機関でスピルリナ、ペクチンなどを確かめる実験で「ペクチンだ」といって飲ませたら、皆汚染されていない食べ物を食べていたので皆同じ結果でした。
そしてこれはイデオロギーの問題でもあり、放射性Csを排出するなら汚染値に住めるのだと言おうとしている。そのことが問題だ。
アップルペクチンは一ヶ月だ。一生飲まないといけないと考えるだけどうなるのか?しかももっとも効果のないことです。
ペクチンに粘土質を入れた薬剤とかもあるが、それを常に服用するのか。

(5)短期的には効果はあるが政治的にこのアップルペクチンを利用しようという構図がある。
排出に過度な期待はしないで下さい。食べ物が安全なら汚染地にいてもいいのかと考えてはいけない。
今のは食物からの汚染でしたが、吸気からの汚染について。
24時間N95マスクをつけていられるわけではない。東京の土壌調査で500Bq/kgのところがある。
世田谷で50gのほこりを採ったら、その50gの中にCsが75Bq入っていた。
※空気はきれいなものを吸わなければいけない。
瓦礫を輸送中に放射能が拡散する。ビニールのまくで覆うとか確実な手段が必要だ。
土に拡散し風と一緒に拡散する。建物にフィルターが吸気材がついたものがいる。
ベラルーシは農村だが日本は過密都市だ。瓦礫は拡散してはいけない。

(6)焼却は論外ですか?(広域処理は論外だ、マスコミが誘導している状態)
※どこで燃やすかによるけれど閉鎖した炉で焼くしかない。
大きな悲劇の中で生きていくには自分ひとりではできないだろうが自分たちの健康のためには政府に要求すべきだ。
闘わないといけない。横目で見るだけではいけない。
あと50年たったらベラルーシ人はいなくなるだろう。20年前から言っていることだが。
みな団結しよう。健康を守るために。
私は1990年にゴメリに医科大学を創設するためにやってきたが、汚染された肉をソーセージにして汚染されていない土地の人に消費させた。
わざわざ汚染したものを広げるのは冒涜である。
瓦礫を他所に輸送するということは、触ってもいけない瓦礫を地方のきれいな地方に運んではいけない。

(7)首都圏からの避難者数は多くない。決心して決断したけれど旦那さんを説得できないでいる人も多い。
※私の仕事は健康を守ること。もちろん避難しないといけない。動物だって子供を連れてもちろん遠くに見下低ル。
自分と自分の子供を守るために決断しないといけない。みなさんの本気にかかっている。
避難するチャンスがあるなら立ち上がって。
楽な決心はペクチン飲んで汚染地に住むことだ。

(質問)
①避難ではなく保養について。東京を離れて浜松にいるが鼻血
※二泊三日とかじゃだめ。数週間以上冬休みとか夏休みとか。移住を考えること。
子供はとくに危ういが、すべての年代に被害が現れる。年配ならだれだって死んでいく。
ガン化は5年から20年。その間にDNAは破損する。それだけではおさまらない。国が続くか生き続けることが危ういのだ。
宮城、岩手もゾーニングだといわれている。

広告
カテゴリー: ちたりた タグ: パーマリンク

3/15五条 バンダジェフスキー博士(その3)完結編のつもり への5件のフィードバック

  1. あざらしぐりこ より:

    たびたびこんばんは。

    バンダジェフスキー講演の内容のアップありがとうございます。
    3月24日にバンダジェフスキー講演会に参加した人からの報告会、というのに参加します。
    ちたりたさんの資料で予習していきます。

  2. たかえひ より:

    ちたりたさん、こんばんは。タイトルの3が5になってます。(^_^)
    一年間、勉強してきたつもりですが、改めて衝撃を受けました。少子化政策、産め産めというけど、まず、日本の国にせっかく生まれてきた命、一つ一つのかけがえのない生命をなによりも大事にしてほしいと思います。小出さんの、日本の国は見捨てたのですねと言っておられましたが、無責任政府、学者達に憤ります。お辛いときに文字起こし、UPありがとうございました。
    非公式まとめ、また充実してきましたね。

  3. ちたりた より:

    ※あざらしぐりこ様
    勉強会での追加情報教えてください。

    ※たかえひ様
    【非公式まとめ】にはサンデー毎日がはじかれてはじかれて(笑
    もうめんどくさくなって投稿やめ。
    あそこはまだまだおかしいです。

  4. たかえひ より:

    ちたりた様
    21付のサンデー毎日と広島集会のご投稿、「非公式まとめ」で拝見しましたよ。承認にタイムラグがあるのは、あのサイト、名前で有名になりすぎて推進派に荒らされてるのかと心配です。小出さんがおっしゃってたように、推進派の巻き返しがすごいと感じます。今朝の毎日新聞でも、イタリアの哲学者アガンベン氏の意見を掲載する一方、中小企業は苦境訴えと、すぐに全廃止は難しい立場で、世論に媚びてるのか、誘導してるのか…、社内が分かれてるんでしょうね。種蒔きで近藤さんは、国策、国策言うけど、日本国民は一度も原子力を選択した覚えも問われたこともない!と話されているのを聞いて、そんな方がおられるならと信頼はしてますが…。モレスキン、さっき届きました。前から欲しかったけど、高いなと敬遠してました。一気に使いたい気持ちが加速して昨日注文してしまいましだ( ´ ▽ ` ) 私、ネット上で今まで発信したことなくて、Twitterくらいしようとしたけど失敗したままなんです。iPad歴三ヶ月だし。ちたりた様の情報助かります。再稼働を阻止せねば。明日は福井に行けないけど姫路で吼えます。

    • ちたりた より:

      たかえひ様
      モレスキンの最大の欠点は重たいことです(笑
      【非公式まとめ】ははじかれるのは毎度のことですが何の投稿が載ったか分からないのが困ったもの。サンデー毎日の記事は投稿はじかれっぱなしでしたが江戸っ子さんのfacebookのリンクで400人位ご覧になられたようでまぁいいかと思っております。うちに見に来るんじゃなくて雑誌買え!と思っております。
      姫路でしたか?じゃあ【香気浴エコリ】行ってみてください。チェレンコフの光らしき光をみた方わんさかおります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中