Sturm und Drang


疾風怒濤の一週間でした。というか嵐のような3月でした。
とうとう小出さんのおっかけ13回(3/10の3setは1回とカウント)ですが、たね蒔きジャーナルの文字おこしをしてくださっておられる永岡さんは3/19に2年目に入りましたと感慨深げでした。

3/3に摂津市のガレキの勉強会
3/4に川野さんの集会と小出さんの集会のはしご(懇親会付)
3/5マツタケ研究会
3/10京都の小出さんの集会
3/11関電前デモ
3/15バンダジェフスキー博士の集会
3/17下関の小出さんの集会
3/18宇部の小出さんの集会
3/21お通夜

宇部のポスターの写真の出典がわかりませんが(海街さん!どこのですか?)同じネクタイにされるあたり律儀な小出さんです。いやいや奥様のみっちゃんのセンスでしょう。
事前にポスターを拝見していたから私はなんとなくデジャヴでした。

小出さんは週末しか勝負服(背広)を着られないはずですら、すぐにクリーニングのワイシャツなんでしょうが、きっとイギリス人のように自分でアイロンかけたいと思う派かも。今度聞いてみよう。

バンダジェフスキー博士の紫と黒のしましまワイシャツに紫のネクタイという悪趣味な出で立ちをとやかくいう人が誰もいないのは、投獄された彼の人生とこうして声を上げて下さる彼への賞賛に置き換えられているからか、こんなこと言って悪いのですがロシアとかアカデミーを出てる人のセンスは頂けない。
あぁ、小出さんは趣味がいい。

五条ではバンダジェフスキー博士と外でお会いした。
「ずどらーすとびちぇ」とご挨拶したら博士からも挨拶が帰ってきてちょっとうれしかった。
あぁなんてミーハー。ごめんなさいネクタイの悪口を言ってしまったり。

バンダジェフスキー博士の講演会記録は誤字脱字2箇所直すのもめんどうくさいのでほったらかししてますが、あれはあのまま小出さんところに流れていきました。
我ながらようやる。動画も1つだけあるようですがあれは医師とか専門家向け。五条のは一般民間人向け。
動画をみている時間がないので、清打ちするのは自分の記憶の反芻をしているだけかもしれないけれど。

あぁしんどい。でも3/19(月)の朝はほとんど廃人。エコパラダイスサポーター腰用はめて腰痛コルセットはめてそれでも死にそうな日でした。それでも出社した私はえらい。ほめてあげよう。

マツタケ研究会も某所で速報しかまとめていないので、下関のラスト部分(朝日ジャーナルのインタビューとオーバーラップ)をそのうちまとめましょう。
さて、羊食堂でランチとビールをしてこようっと。

カテゴリー: ちたりた パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中