4/5京大原子炉実験所の一般公開と「原発ゼロ上牧行動4月22日」のお知らせ

 小出さんを囲む温泉オフ会の翌日(4/5)は、京大原子炉実験所の一般公開日だった。
 廃棄物処理棟の説明は今年は絶対今中さんとは違うはずだったのに、なんと今中さんだった。嬉しい誤算でホクホクしていたら、かちぐりさんに出会った。
 かちぐりさんは”高槻deパレード”にも来て下さっていて、その時にパレードに参加された方から「溜飲が下がる思い」というウレシイ感想を聞かせて頂いた。
 そんなこんなでウレシがっていたのでろくに今中さんの説明を聞いていなかったが、去年小出さんから説明を受けていたのでそこで何をどうやっているのかは大体知っているので、どっかのおっちゃんと今中さんの質疑応答は面白がって聞いた。
 おっちゃんが「海に流したら薄まってどうってことないんでっしょろ?」との質問に、今中さんが 「ずいぶん刷り込まれていますね」と初っ端におっしゃられて(おっちゃんは「すりこみ」の意味わかんなかっただろうに)丁寧に応答されておられた。

 20140405130020

 かちぐりさんから隣の原子燃料工業㈱の工場見学が予約なしで行けるという情報を貰って、黒色ウランやらイエローケーキの見本からペレットを作って核燃料を作る工程を見学した。恐ろしいことに不良品は人間が手でつまむのだ!そういう工場のそばに小学校や中学校があって、そこは大阪府だというのが恐ろしい現実。熊取は本当に原子力ムラの中だ。原子燃料工業では質問してもほとんどちゃんと答えてくれはしないけれど、全然めげずにあれやこれやと高槻deパレード主催者と総指揮者の2トップは質問攻めを繰り広げていた。
 そんなこんなの高槻deパレード、来年は、2015/3/1(日)に開催の予定だそうで、月2回の上牧駅前での細々としたアクションから、こうして年中行事がひとつ生まれましたことになる。

さて、明日の上牧行動の案内がターシャ夫人のブログに載っていた。
しんどいけれど行かなきゃ、というかストリートオルガンみたいに手動の音楽は気持ちが良い。
原発ゼロ上牧行動4月22日
http://takatukigomi.sblo.jp/article/93589381.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  原発ゼロ上牧行動4月22日

明日4月22日(火)は上牧行動の日です
時間 午後6時~8時
場所 阪急電車上牧(かんまき)駅前広場

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今夏の電力供給、原発再稼働なくても余力あり・・ 9社試算
経産省が発表しています。
原発は一基も動かす必要はないのです。
目先の利益だけ考えても原発を動かしても、ひとたび事故がおきれば取り返しがつかないのです。
今も福島事故では15万人以上の人が、帰れる見通しもなく苦しんでします。

上牧行動は小さなアクションですが、日本中でこのようなアクションがいっぱいあります。
少しの時間でもごいっしょにどうぞ。
小さくても原発を止める力になれるように。

カテゴリー: 上牧行動, 今中哲二 パーマリンク