美浜発電所の低レベル放射性廃棄物の輸送について (H27.10.27) 【福井県原子力安全対策課】10/30に海上輸送

原子力規制委が、関電に美浜3号の審査停滞に苦言を言ったせいかどうか知らないが、美浜の放射性廃棄物を明後日10/31(土)に専用船「青栄丸」で青森県むつ小川原港まで海上輸送するという。
福井県原子力安全対策課が発表した。
なお、付属書類はpdf2頁め以降を参照のこと。
http://www.atom.pref.fukui.jp/press/h27/p011.pdf

===============

http://www.atom.pref.fukui.jp/

平成27 年10 月27 日
原子力安全対策課
( 2 7 - 1 1 )
<15 時00 分資料配付>

美浜発電所の低レベル放射性廃棄物の輸送について

このことについて、関西電力株式会社から下記のとおり連絡を受けた。

美浜発電所の低レベル放射性固体廃棄物を、青森県六ヶ所村の日本原燃株式会社低レベル放射性廃棄物埋設センターへ輸送するため、低レベル放射性廃棄物専用運搬船「青栄丸」が美浜発電所に入港する。
輸送日程、輸送数量については以下のとおりである。
1.輸送日程
平成27 年10 月28 日 美浜発電所 入港予定
平成27 年10 月31 日 美浜発電所 出港予定
(※今後の気象状況により、輸送日程が変更となる場合がある)
2.輸送数量等
① 輸送物
低レベル放射性固体廃棄物 ドラム缶数(200リットル)
均質固化体 64本
充填固化体 1,600本
② 輸送容器数:208個
以 上
問い合わせ先
原子力安全対策課(担当:加藤)
内線2353・直通0776(20)0314

広告
カテゴリー: 再稼働, 放射能汚染 タグ: パーマリンク