【12/21福井新聞】再稼働に反対 県庁前で抗議 県内外30人/【12/19神戸新聞】高浜原発再稼働反対訴え市民団体“兵庫県庁包囲”

林幹雄経済産業相は副知事と一緒に福井県庁の裏門からこそこそ出入りしていたらしい。

=================

再稼働に反対 県庁前で抗議 県内外30人

2015年12月21日 11:50【フクナワ】
http://fukunawa.com/fukui/7815.html

HUKUNAWA151219v2福井県庁前で関西電力高浜原発3、4号機の再稼働に反対し抗議活動する市民ら=20日、福井市大手2丁目

関西電力高浜原発3、4号機の再稼働に反対する福井県内外の市民約30人が20日、林幹雄経済産業相と西川知事の面談に合わせ、県庁前で抗議活動を行った。

昼すぎから十数人が集まり始めた。夕方にはさらに増え「高浜原発再稼働反対」「命を守れ」「知事は再稼働に同意するな」とシュプレヒコールを上げた。

関係者を乗せたとみられる車が県庁に入る際には「知事は県民の声を聴け」などと書かれたプラカードを掲げた男性が駆け寄ろうとして警備員ともみ合う場面があった。

反対市民らに抗議し街宣活動を行う団体もあり、現場は一時騒然となった。

============

高浜原発再稼働反対訴え市民団体“兵庫県庁包囲”

2015/12/19 21:36【神戸新聞】
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201512/0008660635.shtml

KOBE_b_08660636高浜原発の再稼働反対を訴えた集会=19日午後、兵庫県庁前(撮影・小林良多)

関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の早期再稼働に反対する市民グループが19日、兵庫県庁前で「福島を忘れるな」「原発なくそう」と声を上げた。

兵庫県内の5団体が呼び掛け、約千人(主催者発表)が県庁2、3号館を“包囲”した。

兵庫県は、高浜原発事故時の広域避難計画を調整する関西広域連合広域防災局を担っており、福井県内の原発再稼働に慎重な対応を求める意見書を国に提出している。

官邸前で抗議行動を続ける「首都圏反原発連合」のミサオ・レッドウルフさんが応援に訪れ、「広域連合の要望書が再稼働のストッパーの役割を果たしている。広域連合は最後まで責任を果たしてほしい」と訴えた。

(木村信行)

広告
カテゴリー: 再稼働 タグ: パーマリンク