5/13来月4日に女性が 国会囲む抗議行動 参加呼びかけ【東京新聞】

行けない代わりに拡散しておきます。
どうもドレスコードがあるような集会は好きではない。年中赤い服を着ているのになんでそんな時だけ着なければならないんだとか、着るもんなんかどうでもいいじゃないかとか思っているからだ。それよりも、うるさいところは行けそうにもない。臭いところにも行きたくない。これだけしんどいんだからいつお迎えが来ても不思議ではない。先月の今ぐらいはきっと4月24日が命日になるとかいうていた。最近も頭が痛くて「いつ地震がきても不思議ではない」と言っていたら台湾が揺れた(泣

=============

来月4日に女性が 国会囲む抗議行動 参加呼びかけ

【東京新聞】2016年5月13日

女性たちが赤のファッションで国会を取り囲む「女の平和国会ヒューマンチェーン」が六月四日、行われる。安倍政権による安全保障法制などへの抗議の意を示す行動で、昨年一月、一六月に続き三回目。呼び掛け人らが十二日、記者会見し、「参院選を前に、同じ思いを持つ人たちがつながっていきたい」と参加を呼びかけた。

午後一時から三時までの間に四回、参加者らが手をつなぎ人間の鎖で国会を囲む。合間にスピーチや音楽演奏などがある。

呼び掛け人代表で心理学者の横湯園子さんは「安保法を廃止することこそが日本人が幸せに生きる道。平和が一番大事という意思表示をしたい」と強調。講談師の神田香織さんは「状況は私たちの思いとは逆の方向に行っているが、ますます声を上げたい」と話した。作家の雨宮処凛さんは「保育園不足や貧困などに対し、地に足を付けた政策をしてほしいという女性たちの願いも訴える必要がある」と指摘した。

問い合わせは、事務局のメール= uta@yoko-no-heya.jp =へ。

「参院選に向け平和が第一という意思表示をしたい」と話す呼び掛け人ら=東京都千代田区で

広告
カテゴリー: ちたりた パーマリンク