5/25『NO NUKES voice』8号の発売!

今中哲二さんのネタが続きますが、この号の最初の方に今中さんが出ておられます。
退官されたとはいえ京大原子力研究所で研究を続けておられる今中さんを、新聞うずみ火の栗原記者があれやこれやと本音をお聞きするインタビューが良いです。
今中さんが「ぺえぺえ」とご自分のことをおっしゃっておられる伊方の訴訟の頃とか出てきて、キャアキャア言いながら(そのあとゲホゲホと断末魔の喘ぎになりましたが)面白いです。

鹿砦社の松岡さんからのメール↓

本日5月25日は『NO NUKES voice』8号の発売日! 書店に走ろう!
唯一の脱原発情報マガジン『NO NUKES voice』8号がいよいよ発売です! 今号も多岐にわたる内容てんこ盛りでお届けいたします! 号を重ねるごとに存在感を増して来ています。具体的な内容は添付の案内の通りですが、これら以外にも多くの記事、レポートが掲載されています。ぜひともご一読を!

====================

nonukesvoice160525
http://www.rokusaisha.com/kikan.php?group=ichi&bookid=000437

『NO NUKES voice vol.8』『紙の爆弾』2016年6月号増刊』

2016年05月25日発売
A5判/168ページ(巻頭カラー8ページ+本文160ページ)
定価:本体630円+税

【主な内容】
《インタビュー》金平茂紀さん(TBS報道特集キャスター)
原発報道とテレビの危機
《インタビュー》今中哲二さん(元・京都大学原子炉実験所助教)
原発事故に「人災」を問えるシステムを!
《インタビュー》中嶌哲演さん(福井県小浜市・明通寺住職)
仏教者として反原発を闘う
《報告》本誌特別取材班
〈シニア右翼の女神〉櫻井よしこを自宅前で直撃取材!
—————————————————–
【特集】分断される福島──権利のための闘争
—————————————————–
木幡ますみさん(大熊町町議)/佐藤幸子さん(川俣町)/木田節子さん(富岡町)/布施幸彦さん(ふくしま共同診療所院長)/國分富夫さん(原発事故被害者相双の会)/大宮浩平さん(写真家)
—————————————————-
《爆弾対談》田中宏和さん(「世に倦む日日」主宰者)×松岡利康(本誌発行人)
3・11以降の反原連・しばき隊・SEALDs
《報告》松岡利康(本誌発行人)
再び反原連に異議申し立て!――人の想いや厚意には真摯に応えよ! 異論を排除しない自由な運動への願い
—————————————————-
報告と運動情報
—————————————————-
経産省前テントひろば/再稼働阻止全国ネットワーク ほか。

広告
カテゴリー: 放射能汚染, 今中哲二 パーマリンク