10/13きょうから高浜抗告審 大阪高裁/差し止め仮処分 安全設計も争点【風の旅人さん・じーじさん・日刊県民福井】

http://twitcasting.tv/deaeteyokattana/movie/314353954

風の旅人 ‏@deaeteyokattana · 14時

モイ!iPhoneからツイキャスで配信中 – ほうどうします / 高浜仮処分抗告大阪高裁

Japan録画ライブ 高浜仮処分抗告大阪高裁 – 369 YOU TV #314353954

dadajiji39 ‏@dadajiji · 10月10日

10/13 高浜仮処分抗告審第1回審尋
14:00 大阪地裁1階ロビー集合、行進

14:30~ 大阪高等裁判所別館7F第74号法廷※申立人のみ入廷
15:20~ 記者会見・報告集会 大阪中央公会堂3階会議室
※小集会室への入口は、地下1階の西入口からとなります。

osaka161013v01

=========================

きょうから高浜抗告審 大阪高裁

  差し止め仮処分 安全設計も争点

【中日新聞・福井発】2016年10月13日
http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/kenmin-news/CK2016101302000246.html

関西電力高浜原発3、4号機(高浜町)の運転を差し止める仮処分命令を出した大津地裁の決定を不服として、関電が申し立てた抗告審が十三日、大阪高裁で始まる。地裁の審理では争点とならなかった四月の熊本地震を踏まえた原発の安全設計も、争点の一つとなる見通しだ。

住民側は震度7を二度観測した熊本地震で得た教訓として、原発の新規制基準は「(耐震設計の目安となる)基準地震動に相当する揺れが連続して二度も襲う事態は想定していない」などと指摘する書面十本を提出している。関電側は「安全性に対する主張は尽くしており、原子力規制委員会にも確認されている」との立場で、住民側の主張に反論するとみられる。

地裁は三月、高浜3、4号機の運転を差し止める仮処分を決定。関電側が申し立てた異議に対する七月の決定でも「現状でも東京電力福島第一原発事故の原因が究明されたとは認められない」と指摘し、仮処分決定を維持した。

三月の仮処分決定を受け、関電は当時稼働中だった3号機の運転を停止。関電は抗告と同時に、仮処分の効力を一時的に止める執行停止も高裁に申し立てている。関電は抗告か執行停止の審理で仮処分決定が覆らない限り、高浜3、4号機ともに再稼働できない。

広告
カテゴリー: じーじ, 関西電力, 裁判, 再稼働, 上牧行動 パーマリンク