3/12原発再稼働反対 催しに千人参加 大津・デモも【朝日新聞・滋賀】

新聞記事は「NO NUKES from shiga -脱原発・滋賀☆アクション- 」さんの
原発のない社会へ 2017びわこ集会が開催されました♪ 画像より
http://nonukesiga.exblog.jp/23958976/

なお、中日新聞に載っていたことは峯本代表はご存知なかった。

===============

原発再稼働反対 催しに千人参加 大津・デモも

【朝日新聞・滋賀】2017年3月12日

原発の再稼働反対を訴える催しが11日、大津市本丸町の膳所城跡公園であった。昨年3月に関西電力高浜原発3、4号機(福井県)の運転を差し止めた仮処分申し立ての弁護団長、井戸謙一弁護士が基調講演し、参加者が市街地に向けてデモ行進した。

県内の市民団体らが企画し、主催者発表で約千人が参加。井戸井護士は、各地で起こされている四国電力伊方原発(愛媛県)などの運転差し止め仮処分の申し立て決定期日が迫っていることを念頭に、「これからの半年が司法の流れを大きく左右する」と指摘。コスト面など原発を巡る情勢や市民の意識が、司法判断にも影響を与えると述べた。

集会後、参加者はプラカードを持ち、「原発反対」「琵琶湖を守れ」などと声を上げながらデモ行進。福井県に接する長浜市余呉町出身の笹木弘さん(74)=守山市=は「福井の原発で事故が起きたら、ふるさとに帰れなくなってしまう。再稼働はしてほしくない」と話した。 (杉浦奈実)

デモ行進をする参加者=大津市内

広告
カテゴリー: 講演会 パーマリンク