3/30関電、残業代17億円未払い 従業員約1万3千人(共同通信)/原子力事業本部未払い 1100人に1億9200万円【日刊県民福井】

関電、残業代17億円未払い 従業員約1万3千人

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017033001000885.html
【中日新聞・経済】2017年3月30日 13時24分

関西電力は30日、昨年末までの2年間で、従業員約1万2900人に対して計約16億9900万円の残業代が未払いだったと発表した。過労自殺や時間外労働に対する割増賃金の未払い問題を受けて調査していた。

全従業員約2万2400人を対象に、メールの送信履歴を確認するなどして実際の勤務実態を確認したという。

未払い分の残業代は4月の給与支給日に支払うとしている。

関電は残業に関する調査結果などを取りまとめ、是正勧告と指導を受けた労働基準監督署に報告する。

(共同)

原子力事業本部未払い 1100人に1億9200万円

【日刊県民福井】2017年3月31日
http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/kenmin-news/CK2017033102000231.html

関西電力の嶺南地方の拠点である原子力事業本部(美浜町)では、昨年末までの二年間で、三カ所の原発(美浜、大飯、高浜)を含む従業員千百人に、総額一億九千二百万円ほどの残業代が未払いになっていた。

同本部の従業員約二千百人を対象に調査し、うち52%が未払いとなっていた。未精算の残業時間は一人当たり月平均二・三時間。二年間分の未払いの残業代は一人当たり平均十七万四千五百円となり、四月給与で支払われる。

一人当たりの未払いの残業代は関電全体(十三万一千七百円)よりも多かったが、関電は「理由は把握できていない」としている。 (尾嶋隆宏)

広告
カテゴリー: 関西電力 パーマリンク