4/13 桂 雀太師のインタビュー NHK・総合『上方落語の会』午前11時05分~午前11時45分

まぁ!雀太さんがインタビュー受けはるんやて!知らんかったわ
西村由紀江さんのピアノでフランシス・マヤさんの歌を聴いたんがいつやったかしら
じゃくさん(桂雀三郎)はうちの高校の先輩やし
誰ぞ動画をあげてくれはらへんやろか

ちなみに三十石船が往来していたのは、都市クリエイトの産廃焼却炉を建設しようとしている辺りやねんで

===============

NHK・総合『上方落語の会』
http://www.nhk.or.jp/osaka/program/kamigatarakugo/

4月14日(金)
総合テレビ 金曜日 午前11時05分~午前11時45分(関西地域向け)

平成29年2月2日(木)にNHK大阪ホールで開催した第371回NHK上方落語の会から、桂雀三郎さんの落語を放送します。
番組後半は雀三郎さんの弟子で、平成28年度のNHK新人落語大賞を受賞した桂雀太さんのインタビューをお届けします。ゲストはピアニストで作曲家の西村由紀江さんです。

桂 雀三郎(かつら じゃくさぶろう)

「三十石」(さんじゅっこく)

京都見物を終えた喜六と清八は伏見街道を南へ向かい、伏見人形をおみやげに買う。そして伏見寺田屋の浜から三十石船に乗って、大阪に帰ることに。番頭が帳面につける名前などをからかったり、後から乗り込んでくる女中さんのことをいろいろと妄想したりしているうちに、船が船着き場を離れていく…。

桂 雀太(かつら じゃくた)

インタビュー

平成28年度のNHK新人落語大賞を受賞した桂雀太さんのインタビューを2回に分けてお送りする。桂雀太さんは、平成14年に桂雀三郎さんに入門。受賞のときの喜びや師匠への思い、受賞後のようすなどについて2回に分けてお聞きする。

広告
カテゴリー: ちたりた タグ: パーマリンク