「(仮称)アイテック エコパーク横浜」は地元の理解なしに建設したらしい

上牧・梶原地区の産廃焼却炉計画を断念してくれてありがとう。

貴社の英断を評価します。

6/18(日)のパレードはまた千人規模で「条例改正を求めるため」のパレードになると思う。
それにしても、原発がこんな風に停まってくれたらいいのに。
「第3回関電八木会長 原発やめて下さいパレード」-6/24(土)-に1000人集まればなぁ...。
産廃も原発も同じなんだと気がついてほしいものだ。
朝鮮民主主義共和国(北朝鮮とは言わないわよ!韓国を南朝鮮って呼ばないでしょ)のミサイルが若狭の原発銀座に落ちたら、フクシマの惨事が襲うんだから。

さて、アイテックは「金沢産業団地土地使用協定」をすっとばしていたというのが、住民の苦情申し立てでわかった。
それに、横浜市金沢区並木一丁目20番,21番の「ブラウンハイムへの住民説明会」は、去年の11月に初めて開催されたらしい。
2回目が上牧公民館の説明会の前日今年の2月25日だったとのこと。
ようするに、この横浜の手口で上牧・梶原地区の産廃炉の建設を計画していたんだなぁ。

=========

産業団地への産業廃棄物事業者の進出について意見があります

http://cgi.city.yokohama.jp/shimin/kouchou/search/data/27003184.html
2015年12月 【横浜市】

受付年月 2015年12月
要望区 金沢区
事業名 市長陳情
内容分類 公害・環境保全・緑 > 環境保全対策 > 環境アセスメント
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)

<投稿要旨>

金沢臨海産業団地への産業廃棄物事業所の進出計画に関する環境影響評価審査について、産業団地への企業進出では、事前に「金沢産業団地土地使用協定」の手続きが必要なのに、横浜市はその手続きの確認をしていません。
結果的に地元の理解が全くない状況で進んでいます。

<回答>

「金沢産業団地土地使用協定」については、「横浜市地域まちづくり推進条例」に基づき、「地域まちづくりルール」として認定されています。このため本市では、「金沢産業団地土地使用協定」の適正な運用が図れるよう、本市のホームページにおいて、「金沢産業団地土地使用協定」の内容や、協定を運用している組織の連絡先等が分かるよう公開するとともに、窓口においても「地域まちづくりルール」の協議を地元と行いその結果について、市へ届出をしてもらうよう案内しています。

従って「(仮称)アイテックエコパーク横浜事業計画」についても、地域まちづくり組織である「一般社団法人横浜金沢産業連絡協議会」と協議を行うよう、しっかりと指導していきたいと考えています。

<問合せ先>

都市整備局地域まちづくり部地域まちづくり課
電話:045-671-2932 FAX:045-663-8641

<公表内容基準日>

2016年2月8日 ※上記の内容はすべて左記の日付時点のものであり、現在とは異なる場合があります。

==============

金沢区 アイテックがエコパーク横浜を新設

http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/150625400012.html
2015年6月25日【建通新聞】

2015/6/25 神奈川

【横浜】上下水道施設やごみ焼却施設、道路施設などの運転維持管理を行うアイテック(本社・大阪市北区梅田3ノ3ノ10)は、横浜市金沢区にごみ焼却施設「(仮称)アイテックエコパーク横浜」の新設を計画、横浜市はこのほど計画段階配慮書の縦覧を開始した。

==============

(仮称)アイテックエコパーク横浜 平成27年 計画段階配慮書
平成27年(2015年)6月
平成27年度 第10回 横浜市環境影響評価審査会 会議録
平成27年10月30日
(仮称)アイテックエコパーク横浜新設事業 配慮市長意見見解書
平成28年6月 横浜市 アイテック株式会社

【ブラウンハイム自治会】平成28年(2016年)11月12日

産業廃棄物施設「アイテックエコパーク」住民説明会
・日時: 11月12日(土)14:00~16:00
・場所:: 金沢スポーツセンター 研修室
【ブラウンハイム自治会】平成29年2月25日

産業廃棄物処理施設「アイテックエコパー」第2回住民説明会
日時:2月25(土) 日14 時~ 16 時
場所:並木コミュニティハウス

====== 高槻市 上牧・梶原地区 ========

高槻市に工場・事務所を建設/設計施工は大和ハウス工業/アイテック

https://www.constnews.com/?p=3349
平成26年(2014).06.02【建設ニュース】

上下水道施設の保守・運転維持管理などを展開するアイテック(本社・大阪市北区梅田3-3-10、前田幸治代表)は
大阪府高槻市に工場・事務所「(仮称)都市クリエイト株式会社総合リサイクル高槻ヤード」を新設する。
設計施工は大和ハウス工業が担当する。5月に着工し、9月30日の完成を予定している。

建物の規模はS一部RC造2階建て延べ2466平方㍍。
建設地は高槻市梶原6-710-1の敷地4317平方㍍。このうち2461平方㍍を建築面積に充てる。

広告
カテゴリー: 上牧産業廃棄物焼却場問題 パーマリンク