7/10府議会、籠池氏参考人招致に合わせ​て府庁前行動やります!

木村真です。

すでに報道により皆さんご存知のことかと思いますが、7/10(月)の13時からの大阪府議会本会議で、森友学園前理事長の籠池泰典氏を参考人として招致し、質疑が行われます。
これに合わせて、下記の要領にて、府庁前で松井・維新の責任を追及する行動を行います。

12:00~12:40 府庁前街頭アピール
13:00~14:40? 府議会本会議(参考人質疑)
14:50頃~15:30頃 府庁前街頭アピール

平日昼間ですが、お時間の都合がつく方は、ぜひご参加ください。
ビラと、看板やプラカードの類はある程度用意しますが、自作のものがあるならぜひご持参ください。

なお、当初は私学審会長の梶田氏も招致と報道されていましたが、結局、3月にも参考人として招致していることを理由に、今回は籠池氏のみになったようです。
2015年9月5日に梶田氏が安倍昭恵と会っていたこと、梶田氏がモラロジー出版から日本教育再生機構の八木秀次らと共著で道徳教育についての本を出していることなどは、その後に明らかになったことであり、新たな事実が出て来た以上、改めて呼ぶべきだと思うのですが、残念です。まぁ、そのそも、なぜ百条委でなく単なる参考人なのか、というところからおかしいのですが。

質問は「会派代表質問に準ずる」ということで、一定以上の議席を持つ会派のみ(維新、自民、公明)、各15分間です(質問のみで答弁は含まない)。共産党も民進党も質問できません。
・・・等々、おかしな点はいろいろありますが、でもまぁ、何もやらないよりはマシだとは思っています。形だけの参考人招致で「参考人招致もしたし、はい、これでおしまい!」と幕引きの口実にさせないよう、今後も追及を続ける必要はありますが・・・。

広告
カテゴリー: 安倍退陣 タグ: パーマリンク