2/11「原発ゼロ法案」市民が話し合い 立民がタウンミーティング【中日新聞・滋賀】動画もあり

なんで高槻でせえへんの?

=================

「原発ゼロ法案」市民が話し合い 立民がタウンミーティング

http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20180211/CK2018021102000022.html
【中日新聞・滋賀】2018年2月11日

原発ゼロ基本法案を説明する立憲民主党エネルギー調査会の山崎事務局長=草津市西大路町の市立まちづくりセンターで

写真

立憲民主党は十日夜、策定中の「原発ゼロ基本法案」について、支持者らと議論するタウンミーティングを、草津市西大路町の市立まちづくりセンターで開いた。約六十人が参加し、法案の課題などを話し合った。

同党エネルギー調査会事務局長の山崎誠衆院議員が、法案骨子を説明。「日本の政府は原発を今だにベースロード電源と位置付けているが、世界では再生可能エネルギーを優先的に活用するシステムに変わってきている」と背景を解説した。

============

原発ゼロ基本法タウンミーティング@滋賀

============

立民の原発ゼロ法案 タウンミーティング参加者「例外的稼働認めない」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201801/CK2018012802000129.html?__twitter_impression=true
【東京新聞・政治】2018年1月28日 朝刊

立憲民主党が開いた「原発ゼロ基本法案タウンミーティング」で話し合う参加者=27日、東京・永田町で

写真

立憲民主党は27日、策定中の「原発ゼロ基本法案」を巡り、市民から意見を募る初のタウンミーティングを東京都内で開いた。法案骨子では原発ゼロを目指す一方、エネルギー不足に陥った場合は例外的に稼働を認めているが、参加者からは「例外は認めるべきではない」と修正を求める意見が相次いだ。 (山口哲人)

 

原発ゼロの達成時期については、もともと「速やかに廃止する」としていたが、表現が曖昧すぎるとの指摘が党内外からあり、時期を明示することにした。ただ、タウンミーティングでの意見を法案に反映させるため、現時点では「政府は、法施行日から○(空欄)年を経過する日までに全ての原発の運転の廃止を目標に掲げる」とした。

さらに「原子力以外のエネルギー源を最大限活用しても安定供給の確保に支障が生じる場合で、地域防災計画が作成されている場合」は、例外的に原発稼働を認めるとした。

この日は約七十人が参加し、十二のグループに分かれて議論し、それぞれ意見を集約した。

あるグループは原発稼働に関し「(法案から)例外的にという部分を削除すべきだ。最初から法案に入れる必要はない」との意見を表明した。ほかの多くのグループからも同じ趣旨の発言が相次いだ。

同党は二月十八日まで全国計十三カ所でタウンミーティングを開催。二月下旬に法案をまとめ、他の野党にも共同提出を呼び掛けた上で、東日本大震災から七年を迎える三月に法案を国会に提出する方針。

骨子案では、原発ゼロの達成時期が明確に示されておらず、参加者からは「『即時停止』の文言を盛り込んでほしい」という意見があった。

「きわめて例外的な場合を除き運転しない」という立民党の方針について、「原発を残すことにつながる。こんなことは書くべきでない」との厳しい指摘もあった。

タウンミーティングは、一月末の東京を皮切りに全国各地で開かれている。

(鈴木啓紀)

===================

「原発ゼロ基本法タウンミーティング」のお知らせ

【立憲民主党】更新 2/16 11:30)
https://cdp-japan.jp/news/929

【日程】(順次更新)

■2月16日(金)
神奈川(横浜市) 18:30-21:00 ワークピア横浜 かもめ・やまゆり

■2月18日(日)
鹿児島(鹿児島市) 14:00-16:00 リバティークラブ4階

■2月19日(月)
大阪(大阪市中央区) 18:30-21:00 マイドームおおさか8階 第3会議室
「堺筋本町」駅の12番・17番出口から 徒歩6分

■2月24日(土)
静岡(浜松市中区) 13:00-14:30 浜松復興記念館
京都(京都市中京区) 17:00~18:30 ハートンホテル京都2階 嵯峨・高雄
ブライトンホテルの南  京都府京都市中京区 東洞院通御池上ル船屋町405

広告
カテゴリー: 原発ゼロ法案 パーマリンク