(小笠原みどりさん講演会)-7・29講演と討論会  NHK・メディアの今を考える

日本の私たちも、すでに全面監視下にある!

米国の世界同時監視システムの真実を告発して世界を震撼させたスノーデンに、日本人ジャーナリストが初の長時間インタビューを敢行。スノーデンの日本での工作活動の全貌、民間企業を抱き込んで行う通信傍受の実態、世論操作と市民運動破壊の方法、日米関係の不平等、監視と戦争の危険な関係・・・・
現代の恐るべき支配のすべてが明らかになる。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

7・29講演と討論会  NHK・メディアの今を考える

日時 2018年7月29日(日)
開場13:15 開会13:30~

コープイン京都・202号室
(京都市中京区柳馬場通蛸薬師上ル井筒屋町411)

講演 「監視社会にメディアは対峙できているか?」
講師 小笠原 みどり さん(「監視社会論」研究者・元朝日新聞記者)

資料代 500円

主催 NHK・メディアを考える京都の会
ben-t@zeus.eonet.ne.jp
電話 080-3788-5447(中川)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

《コープイン京都》
・JR「京都駅」→地下鉄烏丸線→「四条」下車、(13番出口から)徒歩約5分
・阪急電車「烏丸」駅(13番出口から)徒歩約5分
・京阪電車「三条」駅(三条通西へ、京都YMCAを左折)徒歩約16分
・JR京都駅よりタクシーで約10分
・JR京都駅より市バスA-1のりば(5番系統に乗車)「四条高倉」で下車、徒歩約10分

広告
カテゴリー: 講演会 タグ: パーマリンク