3/10“全原発を廃炉に” 原発事故8年で抗議集会 東電本社前【NHKニュース・震災8年】

昨日の関電本店前で上牧行動主催者の旦那様から聞いた話。
なお、この報道はローカルニュース扱いで7時の全国ニュースでは流れなかったらしい。

==================

“全原発を廃炉に” 原発事故8年で抗議集会 東電本社前

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190310/k10011842591000.html
2019年3月10日 16時53分【NHKニュース・震災8年】

 

福島第一原子力発電所の事故から11日で8年となるのを前に、東京電力の本社の前で原発に反対する人たちが集会を開き、すべての原発の廃炉を求めることなどを訴えました。

東京電力の本社前では、10日午後から原発に反対する集会が開かれ、参加者は「東京電力は原発事故の責任を認めよ」などと書かれた横断幕やのぼりを掲げました。

集会にはおよそ260人が参加し、初めに東日本大震災や原発事故の影響で亡くなった人に対して1分間の黙とうをささげました。

そして参加者たちは「原発事故は終わっていない。事故で被害に遭った人や避難している人への支援を打ち切ってはいけない」などと述べ、すべての原発の廃炉を求めることなどを訴えました。

福島県双葉町から都内に避難している74歳の女性は「原発の事故さえなければ苦しむことはなかった。憎いという感情を持ちつつも前を向いて原発に反対していく」と話していました。

また、市民団体の柳田真さんは「8年たっても救われない人がたくさんいるので残念だ。東京と福島で連帯しながら原発の問題に関心が高まるよう訴えていきたい」と話していました。

広告
カテゴリー: 関西電力 パーマリンク