10/10第5回安土城址そう見寺コンサート「天下布武」/筑前琵琶と能舞【滋賀報知新聞】

筑前琵琶と能舞 第5回そう見寺コンサート

【滋賀報知新聞】2019年9月3日(火) 第18516号|東近江・湖東 ニュース
http://shigahochi.co.jp/info.php?type=article&id=A0029874

10月10日午後6時~ 安土城址

【近江八幡】安土山保勝会は10月10日午後6時から国の特別史跡・安土城址そう見寺本堂前の特設舞台で第5回安土城址そう見寺コンサ
ート「天下布武」を開く。
かつて信長や秀吉など、戦国武士が往来した今はなき安土城址の静寂の中で繰り広げられる能と筑前琵琶のしらべを楽しむ。

筑前琵琶は人間国宝の故・山崎旭萃師匠の直弟子で、琵琶奏者の登竜門「第30回琵琶楽コンクール」で最年少優勝に輝いた田中旭泉(きょくせん)さんが「本能寺」と「廣徳寺」を演奏する。

能舞は、2011年に重要無形文化財(総合)に認定された観世流シテ方の味方玄(しずか)さんが「鉄輪(かなわ)」を演じる。

入場料は前売り5千円(軽食・飲料代含む。引き換えは午後5時から同6時まで)、当日6千円(同)。定員200人。荒天中止。中止の場合は、入場料を払い戻す。開場午後5時半。午後8時終演予定。

問い合わせは同会(TEL0748―46―6594)または近江八幡観光物産協会(TEL0748―32―7003)へ。

カテゴリー: ちたりた パーマリンク