10/24関電の悪徳役員を告発する 告発人募集の相談・キックオフ集会【関西電力幹部による巨額収賄を告発する会(仮称)】

関電の悪徳役員を告発する

 告発人募集の相談・キックオフ集会

日時   10月24日(木) 13時~15時30分
会場   大阪市総合学習センター (大阪駅前第2ビル)
第2研修室
問題提起 河合弘之(脱原発弁護団全国連絡会)
*会の後半に記者会見を予定

関西電力幹部による巨額収賄を告発する会(仮称)
連絡先 原子力に反対する福井県民会議
電話  0776-25-7784

関西電力の役員等20名が、福井県高浜町の元助役森山栄治氏から約3億2千万円の金品を受領していたことが明らかになりました。金沢国税局の査察が入ったとの情報を得た役員たちはあわてて一部を返却し「返すタイミングを計りながら一時保管していた」と言い訳をしていますが、税金の修正申告に応じていることは「一時保管」でなかったことを認めていることになります。

不正な金品の原資について、八木会長は「わからない」と述べていますが、関電の発注した主として原発関係の不当高額工事費からの還流であることに疑いの余地はなく、立証することができれば犯罪行為を追求できます。私たちは、このような巨悪をこのまま見過ごすことができません。

そこで大阪地方検察庁に対し、告発することにしました。皆様も一緒に行いませんか。

1000名以上の告発人を求めていきます。

チラシ

カテゴリー: 関西電力 パーマリンク