20/5/21近所のコンビニでマスクを販売する頃にやっと届いたアベノマスク

生ゴミ出すついでに10分ほど早朝5時前に心がけているのが散歩。
これは上牧行動主催者ターシャ夫人に「ちたりたさん!もうすぐ解除されるんだから、いい加減動きなさい!」と叱咤されているため。

今朝は散歩(「いちにいさんぽ」程度)の後で「週刊文春」を買うためにコンビニにも寄ってみたら、なんとサージカルマスクが販売されていたではないか!
散発的に入ってきたこともあったらしいが、目撃したわけではなかったから、店頭でマスクが吊るしてあるのを見たのは2月11日に小浜からの帰路、上牧の長崎ちゃんぽんの店の隣のドラッグストアでみかけた時以来(この時はマスクなんかよりもただただシップが欲しかった)。

今回も別にマスクに困っているわけではないし、文春とソイジョイのチョコレート味の2つだけ購入してから、いそいそと自宅のポストを覗いてみたら、ななな・なんと!悪名名高いアベノマスクが入っていたのでビックリ。

大阪府ではマスク配布中らしいことが厚生労働省のサイトで判明するが、勤め人じゃないし「べつにいらんわ」というのが正直な気持ち。三か月前なら嬉しかったかもしれないけれど。

布製マスクの都道府県別全戸配布状況【厚生労働省】

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/mask.html

カテゴリー: ちたりた, 新型コロナウイルス パーマリンク