関西電力の第96回定時株主総会開催日の予測(2020/6/25)

関電としては「コロナが怖いから株主総会へ来ないで下さい」と言うかもしれないが、世間一般から「八木とか贈収賄した役員やらはブタバコへ行かへんのか!われぇ!とか言われるのが怖くて株主総会には来ないでください」と思っているかもしれない。上牧行動主催者夫人と「今年はいつ株主総会が開かれるんでしょうね?」と話題になったので、例年のように適当に予測することにした。

まず、株主総会は絶対月曜にしないので(議決権行使書が前日の日曜じゃ届かないから)29(月)はありえない。
じゃあ、30(火)はどうかというと開催しましたよという通知が届くのが7月になっちゃうからこれもありえない。
という風に見ていったら一般企業は6/26(金)にするに決まっているから、その前日の6/25(木)しかありえないのである。
それから、役員報酬の額が今回から記載されるらしい。

今年は絶対荒れるに違いない!(きっぱり)

===========

関西電力、役員報酬を個別開示へ

https://www.kanaloco.jp/article/entry-362911.html
経済 共同通信  2020年05月25日 10:22

 関西電力本店=大阪市

 関西電力が森本孝社長ら取締役の報酬を個別に開示する方針を固めたことが25日、分かった。1億円を下回る役員報酬の開示義務はないが金品受領問題の信頼回復に向けて必要と判断した。2019年度の実績から始め20年度以降も継続する。26日の取締役会で正式決定する。

 19年度の開示対象は年度末まで在籍した森本社長や彌園豊一副社長、稲田浩二副社長ら取締役6人。金品問題で引責辞任した岩根茂樹前社長らや、社外取締役は含めない方針。6月下旬に予定している株主総会の招集通知に氏名、金額を盛り込み有価証券報告書にも記載する。

カテゴリー: 関西電力 パーマリンク